FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀は空を飛んだのか・・・

亀も空を飛ぶ


ずっと観たいと思っていた映画を観にいった。

もう何度か観たいと思う映画だった・・・
きっと、その度にちがうとらえ方ができるんじゃないかと思う。
どのコの視点で考えるかでずいぶん変わってくる・・・

そして、この映画は終わっていないのだと思った。

いろいろ考えたことはあるのに、
上手くコトバにできない・・・


http://www.sanmarusan.com/kame/

岩波ホール:http://www.iwanami-hall.com/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bscintheair2.blog29.fc2.com/tb.php/11-915cdf95

亀も空を飛ぶ

 あまりに衝撃的な作品でした。 監督は、「酔っぱらった馬の時間」で「初めてのクルド語によるクルド映画」を世に送り出し、なかなか実態として知られることのないクルド人の厳し

そしてカブール | BLOG TOP | じつは・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。